歌ネットプラス

 

歌ネットに頼らない

歌ネットのような歌詞検索サービスにたよらずに楽しそうにしている友達がいます。
ネット環境もあるし、音楽も好きだし、そのくせCDはそんなに買わないでダウンロードしたり借りてきたCDを焼いたりしているのに歌詞は検索してコピーしたりしないんです。

ではどうするかというと、少し原始的ですが、ファンの気持ちもわからないでもない方法をとっています。

それは手書きです。

レンタルしてきた音楽を返すまでに徹夜してでもおおきな真っ白の紙に丁寧に一文字ずつ書き写しています。

アーティストの伝えたい言葉をかみ締めながらゆっくりきれいに書いていきます。疲れたらその曲を聴いて癒されています。

デジタル化して何でも手に入る次代だけどこうした音楽とのかかわり方もいいですね。

このあいだもmr.children のきしめたいの歌詞を改めて書き綴っていました。

歌はネットで歌詞は手書き。アナログとデジタルうまいこと使い分けています。音楽もこういう風にうまくアナログとデジタルが付き合っていけるのでしょうか?

僕はその一緒懸命かいた歌詞をコピーして、その上にその曲のコード進行を書き足していきます。コードはネットで調べています。
路上で歌うのに使ったりするのです。

そうやって増えていった歌詞が歌ネットには及ばないながらもたくさんに増えてきて、折曲がってしまった歌詞カードを眺めながら、たりないものを歌ネットで探します。

ただの記号に見える歌の歌詞が息を吹き返すようで大好きな作業です。
歌ネットの歌詞に詳しくなったらこちらも J-POP
この記事へのコメント
はじめまして。
突然のご連絡失礼いたします。
ヘッドフォンちゃんねる.ch、管理人の田中洋と申します。

サイト名:ヘッドフォンちゃんねる.ch
URL:http://headfone.topicsc.com/
紹介文:ヘッドフォンのレビューサイト。最安値価格、価格比較、などヘッドフォ
ン購入の目安になる情報が満載。
(※紹介文は修正していただいてもかまいません。)


この度は、相互リンクのお申し込みのため御連絡させていただきました。

既にこちらのサイトの方にはリンク(http://headfone.topicsc.com/link/music5.html
)を設置して紹介させていただいております。

よろしければ相互リンク宜しくお願い申し上げます。

田中洋
田中洋
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのTrackBack URL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/4310299

お気に入りリンク